漢方ライフ読む(コラム一覧) > 腸を整えて免疫力をサポート「根菜のネギきんぴら」
2019.03.103064view

腸を整えて免疫力をサポート「根菜のネギきんぴら」

薬膳常備菜Vol.34

ストレス(感情変化)が体調不良の原因に?!

三寒四温。春分の日に向け、一雨ごとに春らしい日が増えてきました。
年度末にあたるこの時季は、卒業、就職、転勤、転職など、生活環境ががらりと変わる方も多いでしょう。期待と不安がいっぱいになると、良い意味でも悪い意味でもストレスを感じるようになります。

新しい世界に飛び込むための緊張感は、挑戦・成長するためのパワーになります。けれど、それが過剰になると精神の大きな負担に。ストレスは体の抵抗力、免疫力を低下させる大きな原因になるので、かぜをひきやすくなったり、お腹の調子を乱します。場合によっては、花粉症の症状が例年よりひどくなることもあるでしょう。

漢方理論では、ストレス(感情)を「怒・喜・思・憂・悲・恐・驚」の7種類に分け、急激で過剰な感情変化が五臓を乱し、内なる病気の原因になると考えています。春先に起こる緊張感やイラつきは、五臓の「肝」を高ぶらせたり、鬱々とさせたりするもの。それがひどくなると、「肝」が消化機能の「脾」を傷つけ、食欲不振や消化不良、下痢などを引き起こすのです。こうなる前にしっかり行っておきたいのは、胃腸の機能を整え、気の巡りをよくするケアです。

大腸の善玉菌が免疫力のカギ

体内の巡りをよくするために、どのようなことを心がければよいのでしょう。
運動、深呼吸、睡眠のリズムなど、意識すべきことはたくさんありますが、薬膳でまずやるべきことは便通の改善です。なぜなら、消化機能の「脾」の失調は「胃」から「腸」への伝導の失調として現れ、便秘や下痢の症状を引き起こすからです。

最近の研究では、大腸に住む腸内細菌が、体の免疫力に関係することが明らかに。おなかの調子を整えておけば、ストレスのかかるときでも体調を崩さず、毎日を元気に乗り切ることができるでしょう。

今月の薬膳常備菜は、腸内環境を整え、春の鬱々とした気分を発散させてくれる一品、「根菜のねぎきんぴら」です。主役の根菜には、善玉菌のエサになるオリゴ糖をたっぷり含むゴボウと、皮膚の潤いを補う性質をもつレンコン。食物繊維をたっぷり補い、健やかなお通じを目指します。きんぴらには長ネギをたっぷり加えるのがポイント。体を温め、発散作用のある長ネギは、ストレスで停滞しがちな気の巡りを助け、かぜや花粉症の症状にも有効です。最後に白ごまをたっぷり加えることで、皮膚や粘膜の乾燥を防ぎ、バリア機能アップも狙えます。

ねぎたっぷりのきんぴらは、お酒の肴にも最適。発散作用のあるパクチーや春菊をきんぴらと合わせてサラダにしても美味しくいただけます。根菜をたっぷり摂れる常備菜で、おなかスッキリを目指しましょう。

【材料】(作りやすい分量)
・ゴボウ…1本
・レンコン(中サイズ)…1個
・長ネギ…1/3本
・ごま油…大さじ1
・鷹の爪…1個
・酒…大さじ2
・砂糖…小さじ1
・しょうゆ…大さじ1
・白ごま…適量

【作り方】
①ゴボウはたわしで洗って泥を落とし、5㎝長さの千切りにする。水に2~3分さらす。
 レンコンは皮をむき、食べやすい大きさに縦にカットする。酢水につけてさらす。
 長ネギは小口切りにする。
②フライパンにごま油と鷹の爪を入れて弱火にかけ、
 油が温まったらゴボウ、レンコンを入れて炒める。
 油が回ったら、酒、砂糖、ひたひたの水を入れて3分ほど煮る。
 醤油を加え、さらに汁気がなくなるまで煮る。
③ゴボウに火が通ったら、長ネギを入れて全体を混ぜ、
 最後に白ごまをたっぷり加えて混ぜる。

【食材メモ】
レンコン:血の熱をとり潤いを補う。肌を生き生きとさせ、消化機能を健康に保つ
長ネギ:発汗させ体表の邪気を発散させる。冷えをとり除き、冷えにおるおなかの痛みを和らげる
ごま、ごま油:体の潤いを補い乾燥を防ぐ。皮膚の乾燥、赤み、便秘などに。

香りのいい春菊と合わせてサラダに。好みでナンプラー、レモン汁を少量加えると、エスニック風になります。

岡尾知子 - Tomoko Okao
漢方養生指導士(漢方上級スタイリスト)、国際中医師、国際薬膳師。美容・健康をテーマに美容・健康エディターとして仕事をする中で東洋医学に関心をもち、漢方、中医学、薬膳を学ぶ。雑誌やラジオ、イベントなどを通じて、美容と健康のための薬膳や養生についての啓発活動を行う。著書に『美★薬膳』(主婦と生活社)がある。
現在「食べて学べる月イチ薬膳教室@TUMUGU東京青山」開催中。詳細は「TUMUGU東京青山」で検索を!「FYTTE Web」にて「不調知らずの体になる! 季節の薬膳レシピ」連載中。
◎薬膳教室:「TUMUGU東京青山」http://www.tumugu-aoyama.jp/
◎HP:「薬膳ノート」http://www.yakuzennote.com
◎ブログ「Eat & Run! 岡尾 知子の美・薬膳な日々」http://ameblo.jp/yakuzen-navi/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ページトップへ