漢方ライフ読む(コラム一覧) > 夏に向けて今からでも間に合う!?健康ダイエット!!
公開日:2022.05.10 更新日:2022.05.101327view

夏に向けて今からでも間に合う!?健康ダイエット!!

季節の不調と漢方相談Vol.12

長く続く巣ごもり生活での体重増加
伊勢丹立川店 店長の齋藤です。
新型コロナウイルス感染症が流行して約2年以上が過ぎました。

長引く巣ごもり生活によって、身体を動かすことが減り、運動不足やストレスなどで増えた体重を減らしたいというお悩みの相談が多くなっています。
今回は、そんなお悩みについて話していきます。

体重が増えてしまうわけは?!
巣ごもり生活で体重が増えてしまう代表的な要因として、以下の3つが挙げられます。

〖食事〗
家にいる時間が長くなると、ついつい食べ過ぎてしまいがち。
いつでも好きな時に食べ物を取りに行けるので、食事の時間以外にもおやつを食べたり、ストレス発散に甘いものを摂ってしまい、カロリーオーバーになります。

〖運動〗
在宅ワークの増加、外出自粛生活により運動する機会が減りました。
毎日の通勤が減る、オンラインショッピングに頼り買い物に出かけることが減るなど、これまで意識せずに歩いて動かしていた筋肉が衰えます。
筋肉が減ると代謝能力が低下して、体重が増加しやすくなります。

〖睡眠〗
通勤の時間や、不要な会議が減って自由な時間が増えた半面、生活リズムが乱れてしまった方もいたようです。
夜遅くまでテレビや動画サイト・SNSを見て睡眠時間を削ってしまう、起床時間もずれてお日さまを浴びることなくデスクワークに突入するなど、睡眠と起床のリズムが乱れることで新陳代謝のリズムも乱れ、ためこみ体質になってしまうこともあります。

毎日の積み重ねで「ためこみ体質」から抜け出そう!
大切なのは日々の養生。
巣ごもり生活でも簡単に出来る養生法を紹介します。

〖食事〗
小腹がすいた時には、ナッツなど噛み応えのあるものを摂りましょう。
噛むことで満足感も得られますし、アーモンドやクルミなどは糖質が少なく、食物繊維が豊富で便秘解消にもよいですね。
どうしても甘いものが欲しい時は、ドライフルーツをナッツと一緒に摂るとよいでしょう。

〖運動〗
いつでもどこでも実践できる運動として、椅子に座りながらの手のブラブラ運動がおすすめです。
肩の力を抜き、腕を身体の横にだらんと落としてから手をぶらぶらさせます。
仰向けになり手足を上に向けて波を打つように動かす運動も、血行をよくしてくれるのでおすすめです。

〖睡眠〗
寝る直前までテレビやスマホを見ていると、健全な眠りに必要な「血(けつ)」を消耗してしまいます。
テレビ、スマホ、PCの使用は就寝の一時間前までに終了させて、お風呂はぬるめの湯船につかりましょう。どちらも気持ちを落ち着かせ、リラックスして眠りにつく助けになります。

出来ることから始めてみませんか?
漢方は”いいかげん”がちょうどいいと言われますので、いい加減で自分の習慣を身につけましょう。
「自分だけではダイエットも難しい…」と思われたら、ぜひ店頭に足を運んでください。
相談員が一人ひとりを応援します。

齋藤 敦史 - Atsushi Saito -
[ニホンドウ漢方ブティック伊勢丹立川店店長]
ドラッグストアでの経験を経て、2010年薬日本堂入社。全国の店舗で相談員としての経験を積み、現在は伊勢丹立川店にて店長業務のほか、販促や店舗管理にも携わる。自律神経系から皮膚疾患、婦人科系まで、幅広い症状の相談を得意とし、養生の大切さを通じてお客様の根本からの健康づくりを支えている。
ニホンドウ漢方ブティック伊勢丹立川店

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ページトップへ