TOP生薬辞典 > 牡蛎

生薬辞典

漢方薬の原料となるのが生薬です。
ここでは漢方薬を構成する代表的な生薬について詳しく解説。
漢方薬を深く知る手引きにしてください。

  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は
  • ま
  • や
  • ら

牡蛎(ボレイ)

基原

カキ科カキの殻

薬味
鹹・渋
薬性
微寒
帰経
肝・腎
こんな症状に

鎮静効果があるため、ストレスや疲れによる頭痛、めまい、耳鳴り、不眠などを解消する。収斂させるので多汗や寝汗、胃酸過多による胃痛や胸やけなどにも有効。

この生薬が含まれている漢方薬

【柴胡加竜骨牡蛎湯】【柴胡桂枝乾姜湯】【安中散】

ページトップへ