TOP > 自分を知る五臓チェック
[自分を知る五臓チェックの結果]Kampo selfcheck
自分を知る五臓チェックの結果
あなたの心と身体の状態は・・・

肺金タイプ

特徴1

五臓の「肺」は、西洋医学でいう「肺」の働き(呼吸器系)のほか、消化器系の働きをコントロールします。 また、皮膚やのどとの関わりも深く、皮膚の乾燥・ニキビ・のどの乾燥などをひきおこしやすいのが、肺金タイプの特徴です。 花粉症や鼻炎などのアレルギー症状、じんましんなどにも注意が必要です。

特徴2

身体のエネルギーとなる「気」を外から取り込んだり、不用なものは外へ発散しながら、全身に巡らせています。 そのため「肺」の機能が低下すると、充分なエネルギーが得られず、かぜをひきやすくなったり、さまざまな不調が表れやすくなります。

特徴3

五臓の「肺」は大腸との関わりが深い機能系です。 「肺」に働きが低下すると、便秘や下痢がおこりやすくなります。
「肺」の働き □ 呼吸機能をコントロール
□ 身体の水分代謝・排出を行う
□ 嗅覚をコントロール
□ 飲食物の残りかすを体外に排泄する
関係ある器官 肺、大腸、皮膚、鼻
心の状態 【体力がある時】感受性がつよく、悲しくなりやすい
【体力がない時】考えすぎたり、泣きやすくなる。
起こりやすい症状 □ 肌のトラブルが起こりやすい
□ 呼吸が苦しいことがある
□ かぜをひきやすい
□ のどが乾燥したり、腫れやすい
□ せきや痰が出る
□ 下痢、または便秘が多い
□ 花粉症や鼻炎などアレルギーがある
おすすめ食材と
影響されやすい自然現象
大根、シソ、ネギ、ショウガ、春菊、唐辛子 など
にんにく、かぶ、白菜、ミカン、ユズ など
辛味のある食べ物
乾燥、季節の変わり目、秋
ページトップへ